News

知覚過敏とフッ素

しみる

原因

「知覚過敏」というと「たんに歯がしみるだけ、放っておいて大丈夫」というイメージがあると思います。

ところがこのしみる症状、むし歯の初期症状にそっくりなうえ、歯が欠けたり、削れたり、酸っぱいものの過剰摂取で酸蝕症になったりして歯が壊れてきているときにも起きる症状なのでなので気をつけてください。

この「しみる」症状、おもに歯の表面を硬くおおっているエナメル質を失うことが原因で起きます。エナメル質が失われると、象牙質がむき出しになります。象牙質にはポツポツと細いパイプ状の穴が開いているので、ここから神経の方へと外部からの刺激が伝わってしまうのです。

知覚過敏とフッ素

高濃度フッ素歯磨き剤

知覚用歯磨き剤

象牙質がむき出していてもしみない方もいます。これは、象牙質表面にスメア層という層ができたり、唾液の成分などが結晶化(再石灰化)し沈着したり、歯の成分でパイプ状の穴が細くなったりふさがったりするからです。

知覚過敏とのある方は歯磨きがつらいというは多いと思いますが、歯についた歯垢(プラーク、バイオフィルム)がスメア層や再石灰化層をとかして知覚過敏の症状を助長させてしまうので、まずはホームケアで歯ブラシをやわらかいものにしたり、1450ppm配合の高濃度フッ素歯磨き剤(6歳以上で使用可)や多数の歯がしみる場合は知覚過敏用歯磨き剤を使用してみてください。

Access

最寄駅から徒歩圏内で通院に便利な環境に立地し地域の皆様の頼れる歯科医院を運営

概要

会社名 トナミビルデンタルクリニック
住所 東京都北区赤羽2丁目42−10 102
電話番号 03-3598-3344
営業時間 10:00-13:00・15:00-21:00
土曜は18:00まで
定休日 木曜日 日曜日 祝日
最寄り 赤羽駅より徒歩8分

アクセス

お仕事や学業で忙しい方も通いやすい便利な立地で、夜遅くまで診療を行っています。地域の皆様のお口のお悩みをきめ細やかにサポートし、困ったときに安心して頼っていただける「患者様第一」の歯科医院を目指しています。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事