Blog&column
ブログ・コラム

予防歯科の内容について

query_builder 2023/01/05
コラム
48
「自分の歯をいつまでも奇麗に保ちたい」と考えている方も多いことでしょう。
普段から歯磨きなどのケアをしっかり行っている方でも、実は間違ったケア方法をしている可能性があります。
予防歯科の治療内容を一度確認して、歯の健康を保ちませんか?

予防歯科の内容について
予防歯科とは口内が虫歯などで不健康な状態になってしまう前に、予防としてケアしていくことです。
ケアは「プロケア(プロフェッショナルケア)」「セルフケア」の2種類に分かれます。

■プロケア(プロフェッショナルケア)
歯科医院で医師や歯科衛生士が、直接歯のケアを行うことです。
プロケアの内容については、下記の3つを紹介します。

・チェックと治療処置
予防歯科では患者さんの歯だけではなく、歯茎にも異常がないかをチェックします。
仮に出血や初期の虫歯など異常が見られた場合は、早急に治療処置を行います。

・クリーニング
磨くのが難しい隙間や歯石のある部分など、本人では手の届かないポイントを見つけて綺麗にしていきます。
綺麗にすることで、清潔で汚れが付着しにくい状態に戻していきます。

・コーティング
歯の表面にフッ素コーティングを施術していきます。
フッ素は塗布することで結晶となり、歯を丈夫にできます。

■セルフケア
自分で日常的に行っていくケアのことですが、ただ歯磨きをするだけでは足りません。
歯科医や歯科衛生士から受けた指導を実践していくことで、効果が表れていきます。

▼まとめ
予防歯科の内容は、歯科医院などで行ってもらう「プロケア」と受けた指導を実践する「セルフケア」の2つがあります。
セルフケアを徹底して定期的にチェックをしてもらうことで、健康的な口内環境を作ることができます。
当医院では予防歯科についても承りますので、不明なことなどお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 休診のお知らせ

    query_builder 2022/12/18
  • 休診のお知らせ

    query_builder 2022/11/01
  • オーラルフレイル 2

    query_builder 2023/01/24
  • オーラルフレイル 1

    query_builder 2023/01/04
  • お知らせ

    query_builder 2022/07/28

CATEGORY

ARCHIVE