Blog&column
ブログ・コラム

_み合わせや歯並びが悪いと起こるトラブルとは?

query_builder 2022/08/01
コラム
40
ご自身やお子様の_み合わせや歯並びのことで心配事や不安に思っていることはありませんか?
最近では、学校の歯科検診で噛み合わせや歯並びの診査を行っているところも多くなってきています。
今回の記事では、そんな噛み合わせや歯並びが悪いと起こってしまうトラブルについてお話ししていきたいと思います。

▼噛み合わせや歯並びが悪いと起こるトラブル
噛み合わせや歯並びが悪いと、見た目の印象を下げてしまいます。
さらに見た目以外にも起きてしまうトラブルをいくつか上げてみましょう。

虫歯・歯周病になりやすくなる
歯並びが悪いと、歯が重なっている部分に歯ブラシが行き届かないため、不衛生な状態になってしまいます。
そのため、虫歯や歯周病を引き起こしてしまう可能性があります。

■顔がアンバランスになる
噛み合わせが悪いと、口を開けたときに「カクカク」と音が鳴る顎関節症を引き起こす可能性があると言われています。
また成長していく中で、顎の位置や顔の左右のバランスなどが噛み合わせが悪いことによって影響が出てしまうこともあります。

■発音が上手くできない
噛み合わせや歯並びが悪いと、さ行やた行の発音が上手くできない場合もあります。
そのため、外国語を習いたい方や発音重視の職種に就きたいと考えているときには、不利になることもあります。

■頭痛や肩こりの原因になる
噛み合わせが悪いと、自然と姿勢も偏ってしまって良くない姿勢になってしまいがちです。
姿勢が悪いと、頭痛や肩こりを引き起こしてしまう原因になってしまいます。

■精神的不安定になる
歯並びが悪いと見た目に影響するため、あまり人前で口を見せることができずに精神的なダメージを受けることもあります。
また、消極的な性格になったり口を開けて笑うことに抵抗が出てきてしまいます。

▼まとめ
噛み合わせや歯並びが悪いと、見た目の他にもいろいろなトラブルが起きてしまいます。
ご自身やお子様の自信を失わないためにも、早めに治療へ行くことをオススメします。
当院では、虫歯などの疾病治療や予防の他にも、歯並びや見た目をしっかり整える審美的な治療も行っています。
ひとりひとりの悩みに向き合って、最適な治療法を提供していますので、是非一度ご相談ください。

NEW

  • 休診のお知らせ

    query_builder 2022/11/01
  • お知らせ

    query_builder 2022/07/28
  • 夏季休診のお知らせ

    query_builder 2022/07/27
  • マウスガード 5

    query_builder 2022/11/22
  • マウスガード 4

    query_builder 2022/11/08

CATEGORY

ARCHIVE