Blog&column
ブログ・コラム

ホワイトニングの種類とは

query_builder 2022/06/01
コラム
36
白い歯に憧れて「ホワイトニングをしたい」とお考えの方は多いですよね。
ホワイトニングとは、薬剤で歯を白くすることですが、いくつか種類があります。
今回は、どういった種類があるのか、以下にご紹介したいと思います。

▼ホワイトニングの種類
ホワイトニングの種類は以下のようなものがあります。

■ホームホワイトニング
ホームホワイトニングとは、まず歯医者でマウスピースを作ってもらうことから始まります。
専用のマウスピースに薬剤を塗り、毎日装着することでホワイトニングする方法です。
就寝時に毎日装着することで、1週間で1トーン上がることもあります。
すぐに効果を実感することができませんが、徐々に白くなり2週間ほどで白さを実感することが可能です。
効果が持続する期間は半年ほどです。

■オフィスホワイトニング
オフィスホワイトニングとは、歯医者で歯科衛生士さんに専用薬剤を直接塗布してもらう方法です。
薬剤を塗布後に専用の機器で光やレーザーを当て、歯の表面を白くすることができます。
1回ですぐに効果を感じることができ、4~5トーンほど上げることができますが、元に戻ってしまうのも早く持続期間は3カ月~6カ月程度です。
しっかりと歯を白くしたい方は3回程度実施するとよいでしょう。

■デュアルホワイトニング
デュアルホワイトニングとは、上記のホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを併用したものです。
オフィスホワイトニング後に、自宅でもマウスピースを装着する方法です。
効果をすぐに実感することができ、長時間持続することができ1年以上維持できます。

▼まとめ
今回はホワイトニングの種類についてご紹介しました。
ホワイトニングに興味のある方は、是非参考にしてみて下さいね。

NEW

  • 咬合性外傷の原因

    query_builder 2022/06/14
  • 咬合性外傷の種類

    query_builder 2022/05/31
  • 咬合性外傷

    query_builder 2022/05/17
  • 歯周組織の構造 4

    query_builder 2022/05/03
  • 歯周組織の構造 3

    query_builder 2022/04/26

CATEGORY

ARCHIVE