Blog&column
ブログ・コラム

子供の歯の生え変わり時期について

query_builder 2021/11/25
コラム
8

子供の歯の生え変わりはいつ頃から始まるのかご存じでしょうか?
口の中は子供の成長を感じる一部なので、生え変わりも楽しみですね。
この記事では、子供の歯の生え変わり時期について分かりやすく説明します。

▼歯の生え変わりについて
歯の生え変わりとは、乳歯が抜けて永久歯が生えてくることです。
乳歯はいつ頃に抜け始めるのでしょうか。

■生え変わる時期は6歳前後
歯の生え変わり時期は大体6歳前後を言われています。
生え変わりではありませんが、永久歯は第一大臼歯と呼ばれる奥歯から生え始めます。
1本1本年齢に合わせての生え変わりで、全て大人の歯に生えそろうのは12歳前後くらいです。

■生え変わりの順番
歯の生え変わりには永久歯が大きく関係してきます。
永久歯の生えてくる順番が乳歯が抜ける順番と言ってもいいでしょう。
しかし、歯の生えてくる順番には個人差もあるため、一概にこれが正しいということではありません。

【永久歯の順番】
・下顎の第一大臼歯
・上顎の第一大臼歯
・下顎の前歯
・中切歯と側切歯と呼ばれる前歯
・第一小臼歯
・犬歯
・第二小臼歯
・第二大臼歯


▼まとめ
乳歯から永久歯に生え変わる時に歯並びが気になるといった方も少なくありません。
多くの方は気にしなくても大丈夫な場合も多くあります。
しかし、早めの対策によって改善できこともあるため、子供の歯並びで気になることがあればお気軽にご相談ください。

NEW

  • 年末年始の休診のお知らせ

    query_builder 2021/12/03
  • 休診のお知らせ

    query_builder 2021/12/01
  • 初期むし歯の予防のポイント

    query_builder 2021/11/20
  • 初期むし歯のできかた

    query_builder 2021/11/19
  • 唾液をたくさん出す

    query_builder 2021/11/12

CATEGORY

ARCHIVE