Blog&column
ブログ・コラム

歯の外傷 5

query_builder 2022/09/20
ブログ・コラム
トナミビルデンタルクリニック

●歯が変色した、歯肉が腫れてきた(変色、歯肉の腫れ)

 歯を打ったあと、歯の色が変わってくることがあります。受傷してすぐに 起こりやすい赤みをおびた変色は、神経(歯髄)の中の血管が損傷して充血や内出血を生じたものと考えられ、充血が治れば歯の色も回復することがあります。一方、数か月して徐々に歯の色が黒ずんでくる場合は、神経(歯髄)が死んでいる可能性が高くなります。さらに色が悪くなったり、根の周囲に病気ができて歯肉が腫れてくることもあります。エックス線写真などで定期的に観察していれば、根の周囲の病気を早く発見して、根の治療を行うことができます。 根の周囲の病気が大きくなってからですと、歯を保存することが難しくなります。

NEW

  • 休診のお知らせ

    query_builder 2022/11/01
  • お知らせ

    query_builder 2022/07/28
  • 夏季休診のお知らせ

    query_builder 2022/07/27
  • マウスガード 5

    query_builder 2022/11/22
  • マウスガード 4

    query_builder 2022/11/08

CATEGORY

ARCHIVE